“パキポディウム・エブルネウム” – 発芽 – 苗

img_6075
“Pachypodium Eburneum” by BN, 06.04.2018

[播種] : 2. April. 2018

[発根] : 5. April. 2018

[科] : キョウチクトウ科

[原産] : マダガスカル

[海抜] : 1500 – 1999 メートル

[備考] : 播種まえの24時間、メネデール入りの水に種につけました。種がかなり水を含んだように見えました。もう少し短くても良かったような気もします。

5個中すべてが発根しましたが、そのうち1本は成長が止まってしまったので、現在は4本の実生苗として成長しています。そして、すごく健康そうなのはそのうち2本。あとの2本は、この健康そうな実生苗に比べると成長も少し遅く、細いです。

[追記] : 2019年4月、1年目の冬を無事に越したのは、そのうち1苗のみです。

dsc_0002
“Pachypodium Eburneum” by BN, 08.05.2018

“Pachypodium Eburneum” – germination – seedling

img_6075
“Pachypodium Eburneum” by BN, 06.04.2018

[Sowing] : 2. April. 2018

[Rooting] : 5. April. 2018

[Family] : Apocynaceae

[Origin] : Madagascar

[Altitude range] : 1500 – 1999 metres above sea level

[Notes] : Seed soaking for 24 hours / germinated in electric propagator / about 30℃ / well drained soil / Seedling 4 out of 5

[P.S.] :  Only 1 seedling has survived over the 1st winter. (4.2019)

dsc_0002
“Pachypodium Eburneum” by BN, 08.05.2018